六本木と函館でなら出会いたい

六本木と函館で泣いていても出会いたい
<< 出会いを私は六本木で伝えたい | main | 六本木では同じ名前の人と出会いをしてください >>
六本木では毎日出会いに生きています
0

    毎日がそんな人生だから...
    朝日が昇ると、眠い...
    六本木の子供(猫)が午前6時前に目を覚ます

    今日のような雨の日...
    六本木が落ちてめまいがします...
    時々私はすべてが嫌いです

    それでも、子供(猫)は生きています

    六本木 出会い

    六本木 ゲイ仲間の見つけ方

     

    そのため、子(猫)を除くすべてを放棄します。
    私は叔母に頼っていませんが...
    みんな見てるよ!

    がんばってね!がんばってね!
    六本木、障害、怪我を失うことはありません!
    毎日泣いてほしい
    幸せな眠り顔が見えることを願っています...

    写真を見る
    たぶんそれはあなたが見た名前でしょう。

    「足跡をありがとう」
    足コメをいただきました( ´・ω・ `)

    | - | 17:01 | comments(0) | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ